日本アドカスタム株式会社 求人広告・SP広告のことなら私達にお任せください

土日祝も受付・携帯からもOK 0120-5059-44 コーコク良し

土日祝も受付・携帯からもOK 0120-5059-44 コーコク良し

telmenu

新着情報

新着情報
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

飲食業や接客業では

多くの企業が高校生のアルバイトを

雇っています。

 

特に夕方からの勤務や

土日に勤務をしてくれる高校生は

多くの企業で重宝されているのではないでしょうか?

 

今回は、

高校生はどのようにアルバイトを探し

アルバイトをどうとらえているか、をお送りします。

アルバイトをする理由

高校生は学業もあるのに

なぜアルバイトをするんでしょうか?

 

anレポートによると

一番は、自分で使えるお金を稼ぐためでした。

また、卒業後の一人暮らし資金のために

貯金をしている高校生も多くいました!

 

大学生と比べると

高校生は大学生よりも

食費にお金を使っていることがわかっています。

 

これは、大学生は一人暮らしが多いため

実家暮らしの高校生は友達との付き合いで

外食をすることが多いという結果がわかりますね。

アルバイトをする理由
意外にも多い「高校生不可」

高校生がアルバイトを探す際、

やってみたい仕事があっても

「高校生不可」の一文があることで

諦めざるを得ない状況になります。

 

働ける時間も限られており

テスト期間は休まないといけないなど

様々な理由があってこそですが

高校生側からすると

少ない選択肢の中から自分の条件に合った

バイト先を探すのは大変かと思われます。

 

なので、高校生を歓迎してくれる

飲食業に高校生のアルバイトが多いのではないでしょうか。

大学生と同様、理解が大切

同じバイトだから

フリーターと学生を同じように見るのは

良いことでもありますが

区別はしなければいけません。

 

学業という一番大切にしないといけないことを

シフトで潰すなんてことは言語道断。

 

きちんとテスト期間や

高校生の自分の時間も大切にできるよう

シフトを組んであげることが大切です。

 

こういった学業や個人の都合も

しっかり考慮してくれるバイト先なら

高校生も楽しくストレスなく

働けるのではないでしょうか。

大学生と同様、理解が大切
高校生を採用するのに媒体は?

日本アドカスタムでは

様々な媒体を取り扱っておりますので

学生のアルバイトを採用したい際も

適切な媒体をご提案することが可能です。

 

学生のアルバイトを採用したい。

面接での接し方を教えてほしい。など

どんなことでも採用のプロがお答えします。

 

ご相談やお見積り等は

日本アドカスタムまでお問い合わせください!

まずはお気軽にご連絡下さい

0120-5059-44(フリーダイヤルコーコクヨイ)携帯からOK!土日祝も対応!

メールでのお問い合わせはこちら

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ

新着アドカスタムニュース

---
Copyright(C) 2012 日本アドカスタム. All Rights Reserved.

上へ