日本アドカスタム株式会社 求人広告・SP広告のことなら私達にお任せください

土日祝も受付・携帯からもOK 0120-5059-44 コーコク良し

土日祝も受付・携帯からもOK 0120-5059-44 コーコク良し

telmenu

新着情報

お役立ち情報
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
オープンの何ヶ月前に募集を出せば、働いてもらいやすいか?

今回は、年末のオープン前に求人募集を出す時期、

競合に勝つために適切な準備期間についてお伝えします。

 

●こういったことを計画されていると思います。

 そしてお困りだと思います。

 

現在8月に差し掛かりますが、

11月、12月というのは特に店舗商売において

新規オープンが増える時期になります。

 

やはり年末は売り上げが上がりますので、

この時期に新規の店をオープンさせて、

新しい事業をスタートさせようという

オーナーさんは多いと思います。

 

●では、オープン前でどのように募集すべきなのか。

 適切な時期のポイントについてお伝えします。

 

まず、応募者が求人に応募してから

働き始めるまでの空白期間があります。

応募者は、だいたい最長で

3週間ぐらいしか待てません。

 

1ヶ月半も空くと、

応募したものの結局当日になって

働いてくれなかったというようなことが

起こりやすいです。

 

ですから11月オープンの場合は、

9月の初旬〜半ばに求人広告を掲載して、

9月の中旬〜10月の半ばまでに

選考を終わらせます。

10月半ばから研修を2、3週間行い、

11月のオープンに備えるというスケジュールが

良いと思います。

 

ところで最近は、個性的なテーマを持った

レストランや飲食店が流行っています。

例えばサバゲー好き、メイド好きとか、

お肉や食物生物系の食材を使わないヴィーガンの店など。

 

エッジの効いた事業の方が流行る傾向があるのか

そういったお店が続々とオープンしています。

しかし、読者も好き嫌いがありますので、

自分のカラーに合った店で働きたいと考えます。

 

例えばヴィーガン専門店の場合、

ヴィーガンに興味がない人や

ヴィーガンに対して反発的な人は応募してこないですよね。

 

そこを考えるとオープンまで、

まだ日数の余裕があるうちに物件契約が終わって

オープンの2ヶ月前ぐらいから求人を出していきたい

という思いは山々なんですけれど。

 

ここはもうちょっと待って、

オープンの1ヶ月半前ぐらいから

募集されるのが良いと思います。

あまり期間が空いてしまうのはよくないです。

 

ポイントは、応募者が求人に応募してから

働くまでの期間です。

だいたい3週間だと思ってください。

 

それを超えてしまうと内定辞退や連絡がつかなくなるなど、

結果的にもう1回、募集を出さなくては

いけなくなったりすることがでてくるかもしれません。

また、募集を出しても人材が間に合わないことも

起こりうるでしょう。

そのようなことを計画して

求人原稿を準備されてみてはいかがでしょうか。

まずはお気軽にご連絡下さい

0120-5059-44(フリーダイヤルコーコクヨイ)携帯からOK!土日祝も対応!

メールでのお問い合わせはこちら

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ

新着アドカスタムニュース

---
Copyright(C) 2012 日本アドカスタム. All Rights Reserved.

上へ