• 安く求⼈を強化したい

    無料求⼈パック

  • 継続して求⼈効果を上げたい⽅

    求⼈コンサルティング

  • 応募率を上げたい⽅

    求人動画作成

  • Instagramなどを活⽤して求⼈をしたい

    求⼈SNS代行

  • ⾯接設定の⼿間を省きたい

    応募受付代⾏

  • 会社概要
  • 業務案内
  • 取り組み
  • アドカスタムニュース

お役立ち情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

若い女性スタッフを集めたいときの方法

若い女性スタッフを集めたいときの方法 

今回は、若い女性スタッフを増やす方法

についてお伝えします

 

 

●こんなことにお困りだと思います●

現在、ガールズバーやラウンジ、

キャバクラのような接待を伴う職種以外では

原則、女性限定の募集ができません。

 

男女雇用機会均等法に基づいて

女性限定の募集をすることができない中、

女性からの応募を増やすためには

どうしたらいいのかという方法をお伝えします。

 

 

●なぜこういったことが起こるのか●

一般的な求人広告は、全て上場企業が運営しています。

バイトルやタウンワーク、マイナビもそうで、

上場企業はコンプライアンスを重視していますから、

法令に反するような性別を限定した表記は

受け付けてもらえません。

 

 

●解決するには(具体的な方法。)●

我々は、毎月60件から70件ほど、

求人受付を代行するサービスを行っております。

その経験から、効果のあった事例についてお伝えします。

 

まず1つ目に、女性スタッフを集めるには、

女性スタッフの写真を載せること。

当たり前だと思われるかもしれませんが、

これは非常に大事なことです。

 

2つ目に、年齢層の若い方を募集したい場合は、

19歳から24歳ぐらいまでの女性の写真を載せること。

働く同僚が同世代だと、若い女性も応募しやすくなります。

 

3つ目は、見た目が容姿端麗な女性の写真を載せること。

職場のイメージを良く見せることにつながります。

 

最後に4つ目、写真を女性スタッフから提供してもらうことです。

彼女たちが自撮りした写真をもらい、それを募集に使います。

 

写真に関して、求人の営業担当さんに

撮ってもらうことはよくあると思うのですが、

これは、若い女性スタッフを集めるという目的には、

全く意味をなさないのでやらなくていいと思います。

 

女性スタッフを集めたい場合は、

女性スタッフが自撮りした写真が必須です。

そして女の子たちは自分自身を上手に撮るコツを知っていますし、

多くはTikTokやInstagram などのSNSをやっていると思うので

そういう写真からもらっても良いと思います。

 

 

●我々でできること、ご提案していること●

ここまで紹介してきた4つが、

今、女性スタッフを集めるのに、非常に有効な方法です。

 

我々が今まで実践してきた中で

とても良いやり方だという事例でございます。

 

お困り事がございましたら、

いつでも林田まで、ご相談いただけたらと思います。

こんな写真で大丈夫かなというような相談を、

LINEで送って頂いても構いません!

 

main1.jpg

お役立ち情報

  • 求人コンサルティング(原稿制作サポート+新着表示)
    お役立ち情報

    求人コンサルティング(原稿制作サポート+新着表示)

    求人コンサルティングの概要をご説明させて頂きます。

  • 無料求人パック(Indeedと連携可能。求人広告がずっと載り続けます。)
    お役立ち情報

    無料求人パック(Indeedと連携可能。求人広告がずっと載り続けます。...

    【無料求人パック】Googleマイビジネスを立ち上げ&求人向けに加工(求人情報投稿)+indeed、求人ボックス、Airワーク、エンゲージ、求人Free、ジモティ、サロンボードなど無料媒体に一括パック作成(5万円※初回のみかかる費用です。)

  • 求人コンサルティング(内製化サポート)
    お役立ち情報

    求人コンサルティング(内製化サポート)

    求人コンサルティングの概要をご説明させて頂きます。

一覧へ戻る